1. HOME
  2. 講座・イベント

イベントカレンダー

読み込み中... 読み込み中...

イベントニュース

特別展「高森における満州移民」

資料館「時の駅」では特別展「高森における満州移民」を開催します。 戦後78年の今年、ロシアによるウクライナ侵攻が続く中にあって、平和の価値を再認識する機会を持ちたいと考えました。全国一といわれるほど多くの満州移民を下伊那が送出したのはなぜだったのか、またそれに参加した人々がどのような思いで満州に赴き、どんな苦労をされたのか。これらについて高森 ... more

特別展 北原龍太郎展

飯田市上郷出身の画家、北原龍太郎画伯の絵画の特別展示です。 平成11年に高森町下市田の武陵地1号墳から出土した古銭が、日本最古の貨幣「富本銭」であることがわかり話題になりました。 その発見を北原龍太郎画伯が大変に喜ばれ、富本銭を題材にした日本画(屏風)「飛鳥富本夢幻」を制作し、翌年寄贈してくださりました。 作品は当館の第一展示室に富本 ... more

特別展「古地図から見える昔の高森」

江戸時代の村絵図や明治時代の地引絵図などから昔の地域の姿を推測していただければと思います。現在の高森町とどこが同じで、どこが変わってきたのでしょうか? ▲期 日 7月1日(土)~8月6日(日) ▲休館日 7月3日・10日・18日・24日・31日 ▲場 所 高森町歴史民俗資料館「時の駅」町民ギャラリー ... more

特別展「高森にも電車がやってきた~山吹駅・市田駅開業100年」のご案内

資料館「時の駅」では、特別展「高森にも電車がやってきた~山吹駅・市田駅開業100年」を開催します。 大正12年(1923)1月15日に伊那電気鉄道が山吹駅まで開通し、3月13日には市田駅まで開通しました。ということで、令和5年は高森町に鉄道が来てちょうど100年目となります。 そこで資料館では、鉄道が来た当時の様子や鉄道がその後この地域にどのよ ... more

「漂泊の俳人 井上井月真筆展 下伊那編」開催中

当館では、「漂泊の俳人 井上井月真筆展 下伊那編」を9月1日~9月30日に開催中です。 幕末から明治にかけて伊那谷の各地を放浪して歩いた俳人・井上井月。その井月が下伊那の各地に書き残した句を表装した短冊や屏風などを展示しています。 ... more

年間イベント

夏休み親子体験

イベント紹介_03イベント紹介_05

◆開催時期:夏休み(年1回)
土器づくりやまが玉づくり、生糸をつむいだり、富本銭づくりなど親子で貴重な体験ができるイベントです。

冬休み親子体験

イベント紹介_03イベント紹介_05

◆開催時期:冬休み(年1回)
正月飾りをつくるなど、郷土の文化に触れながら学びます。

時の駅講座

イベント紹介_09イベント紹介_10

◆開催時期:年3回
毎回テーマを設けて学ぶ、大人向けの講座です。参加希望の方はお気軽にお問合わせください。

時の駅講座について詳しくはこちら

町史を読む会

◆開催時期:不定期
高森町の歴史をひも解く会です。大人向けの講座です。参加希望の方はお気軽にお問合わせください。

古文書研究会

◆開催時期:不定期
普段はあまり目にする事のない古文書を読み解く貴重な経験ができます。大人向けの講座です。参加希望の方はお気軽にお問合わせください。

特別展示

◆開催時期:不定期
資料館のホールなどにて期間限定で開催されます。内容は高森町のお知らせや、当ホームページにてお知らせいたします。予約など必要ありませんのでお気軽にご来場ください。

過去の特別展示はこちら