1. HOME
  2. 講座・イベント

イベントカレンダー

読み込み中... 読み込み中...

イベントニュース

特別展「資料館所蔵 郷土の作家展」9月1日(土)~9月30日(日)

資料館「時の駅」では、館内に何点か郷土の作家の作品を掲示していますが、その他にも多くの作品を所蔵しています。今回は、普段は公開していない郷土の作家の作品を皆様に鑑賞していただけます。 出品作家は、座光寺為忠、吉沢的美、斉藤登、大槻四朗、棚田泰生、宮下勇です。 特に、棚田泰生の作品は、「ふるさとの街」「窯場」の大作も含まれています。ぜひ、この機会に地元の作家の作品を鑑賞していただきたいと思います。 多くの皆様の来館をお待 ... more

特別展「増野原開拓70年 ~満州から、未開の増野原へ挑む~ 」 7月3日~8月19日

増野原開拓に関わる写真資料、史資料、戦後開拓に関わる資料など展示しています。 昭和22年に第一次増野原開拓がスタートして70年。翌年の第二次開拓も合わせて、 多くの苦難を乗り越え、果樹の大生産地となるまでの苦難の歩みを、開拓に関わる 貴重な写真や史資料で振り返りたいと思います。 また、期間中の7月7日(土)午後1時30分~3時、今年度第1回「時の駅」講座を開催します。 『満蒙開拓の史実から学ぶもの』と題して、満蒙開拓平和記念館館長の寺沢秀文さ ... more

中島遺跡から発掘された土器の展示

中島遺跡で発掘された土器を展示しています。発掘されたものは 1)茶壺 2)平椀 3)燈明皿 4)おろし皿、すり鉢 です。 平成30年2月、広域農道「岡の田橋信号機」より南側200mで、人々が生活していた跡が見つかりました。室町時代から戦国時代のものだと考えられます。 ぜひ、この機会にご覧ください。 ... more

4月26日~6月3日 企画展「五月人形と武具」

高森町歴史民俗資料館時の駅では、企画展「五月人形と武具」展を開催しています。 町内の方から寄贈していただいた五月人形、座敷幟、鎧・兜。 座光寺為真の甲冑、座光寺家家老片桐家の甲冑。 座光寺為治の刀、水戸浪士の遺刀など。 展示してあります。 ... more

縄文のほほえみ 吉田出土 「顔面取手写真展」

高森町歴史民俗資料館時の駅では、町民ギャラリー展「縄文のほほえみ 顔面取手写真展」を行っています。 吉田地区の写真愛好家の皆さんが、資料館展示の縄文時代中期深鉢型土器の顔面取手を写真に撮り、その豊かな表情を展示してくれました。 残念ながら土器本体は不明ですが、全国でも珍しい「両面の顔面取手」です。2月いっぱい展示の予定です。 ... more

年間イベント

夏休み親子体験

イベント紹介_03イベント紹介_05
◆開催時期:夏休み(年1回) 土器づくりやまが玉づくり、生糸をつむいだり、富本銭づくりなど親子で貴重な体験ができるイベントです。

冬休み親子体験

◆開催時期:冬休み(年1回) 正月飾りをつくるなど、郷土の文化に触れながら学びます。

時の駅講座

イベント紹介_09イベント紹介_10
◆開催時期:年3回 毎回テーマを設けて学ぶ、大人向けの講座です。参加希望の方はお気軽にお問合わせください。

町史を読む会

◆開催時期:不定期 高森町の歴史をひも解く会です。大人向けの講座です。参加希望の方はお気軽にお問合わせください。

古文書研究会

◆開催時期:不定期 普段はあまり目にする事のない古文書を読み解く貴重な経験ができます。大人向けの講座です。参加希望の方はお気軽にお問合わせください。

特別展示

◆開催時期:不定期 資料館のホールなどにて期間限定で開催されます。内容は高森町のお知らせや、当ホームページにてお知らせいたします。予約など必要ありませんのでお気軽にご来場ください。